自立訓練(生活訓練)

自立訓練(生活訓練)

働く土台を作るためのサービスです。

  • 金銭管理や買物の仕方など生活スキルを学ぶ
  • 人とのコミュニケーションの取り方を学ぶ
  • 社会人としてのマナーを学ぶ
  • 生活リズムや体調を整える

※最長2年間利用できます。
※自立訓練(生活訓練)を経て就労移行支援にステップアップすることもできます。

利用日月曜日から金曜日、第四土曜日
休日土曜日(第四土曜日以外)、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月28日~1月4日)
利用時間午前9時30分~午後4時(水曜日と第四土曜日は午後2時まで)

1日のスケジュール

セルフケアにリクルート社の「knowbe」を活用

フレッジでは、就労移行支援を利用されているメンバーさんの体調管理にリクルートが提供するknowbeのセルフケアを活用しています。

訓練内容

パソコン講習
講師による個別指導は週に1回(水曜日午前)行なっております。また、月1回を目安に一斉授業を行なっております。
生活スキル講座
挨拶などのマナーや、体調管理法、清掃や買物の仕方、お金の使い方、栄養バランスを考えた食事などの日常生活を送る上で必要なことを学びます。
泉大津を知る
メンバー同士で相談し合いながら地域の資源を調べて、まとめるプログラムです。実際に職場の方にインタビューしたり、ネットで調べたりして記事をまとめます。
学習
個々のレベルに応じて計算や漢字の学習をします。学習内容はスタッフと相談しながら決めていきます。
グループワーク
コミュニケーションの取り方をみんなで学びます。
ものづくり
メンバー同士で作るものを考え、スタッフと一緒に資材を買いに行きます。創作活動を通じて興味の幅を広げたり、集中力をつけます。
作業訓練
茶袋のラベル貼りや商品の袋出し・入れなどの作業をします。まずは正確に進める事を目標とします。また、相談するタイミングなどを学びます。グループで役割分担を決めて取り組む訓練もします。
就労体験
近隣企業で、仕事の体験をします。「働くってどういうことだろう?」「働く喜びって?」などを学びます。
外出訓練
実際に公共交通機関を使って外出します。

利用までの流れ

Step1

まずは電話でご連絡ください。見学の日時を決めます。

Step2

フレッジを見学していただき、事業所の概要や 訓練内容の説明を行います。その後、ご希望をうかがいます。利用までの手続きについても、 改めて説明させていただきます。

Step3

日程を調整して体験利用をしていただきます。(3~5日程度)
※体験利用中は作業工賃の支払いはありません。

Step4

利用の意思が固まれば、市役所で障害福祉サービス受給者証の 申請手続きをしてください。
※既に自立訓練(生活訓練)サービスの支給が決定されている受給者証を お持ちの方は、この手続きは不要です。

Step5

市役所で自立訓練(生活訓練)サービスの支給決定がされ、法人の運営委員会に 承認されたところで利用契約を結び、利用開始となります。

フレッジ へのアクセス

(住所)

〒595-0037 大阪府泉大津市虫取町1-1-11 TOABO ショッピングセンター内 B棟2F
電車で来られる場合 南海本線「泉大津駅」下車 徒歩約10分
お車で来られる場合 ショッピングセンターの共同駐車場をご利用ください。
TEL: 0725-90-5612  
FAX: 0725-90-5613

アクセスマップ

Googleマップ

泉大津駅からの道順を動画で案内